東京凰籃学院に通った経験もふまえ東京凰籃学院サイトの名言至言を中心に紹介します。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
文章がわかるということ - 東京凰籃学院
東京凰籃学院 センター試験での注意事項
から

以下引用

最も大事なのは原文の筆者と出題者と受験者の間で,概念が共有され,了解されたかどうかということである。
余談だが,いくら原文を引用し記号論的に解析しても,わかってない人に内容をわからせることはできない。国語の抽象概念を教えるには,「原文とは似ても似つかない話題」や「全く別の概念」と対比させ,あるいは「類似概念」「比喩」「歴史的論点」を駆使して,知性の奥深くに突き刺さるような授業をしないといけない。

以上引用

いくらその文章だけ読んでいてもわからないってことですね。
上手く比較・対照しないと。
東京凰籃学院の授業はまさに上の通りの素晴らしいものでした。
 
 
 
スポンサーサイト
page top
解ける問題は20%以上 - 東京凰籃学院
中学受験の部屋の
勉強の動機付けについて
にあります。

以下引用

 勉強の楽しみの半分以上は「解けた」ことへの喜びです。これを与えるようにしましょう。また,解けそうな問題をやらせるのは復習の意味もあります。

以上引用

まあ中学受験の話ですけど、復習兼喜びって、斬新な視点。
でも言われてみれば確かにそうですね。
 
 
page top
スランプ脱出法 - 東京凰籃学院
東京凰籃学院 大学受験のQ&A
http://eki.moe.hm/t-oran/teikyou/adv/
の5ページ目

以下引用

スランプというのは,勉強を進めようとする意識の強さと,現実の勉強の量が不整合を来すことから発生し,「どこか空回りしているように感じる」というものです。勉強の量が伴えば解決するものですから,とにかく勉強時間を作って,「安心」するまで学習してください。早起きするのがポイントです。「今日はこれだけやった」という実感を積み重ねていくうちに,普通,スランプは消えます。

以上引用

明快な回答ですね!

スゴイとしか言いようがありません。

本当に参考になります。
 
 
 
 
page top
普通の子は公立もあり - 東京凰籃学院
東京凰籃学院「中学受験「脱出」のカンどころ」
http://www.oran.co.jp/tyuuju/essay2.htm

以下引用

小学生の頃から集中力があり,難関中学受験のようなハードな勉強をばりばりこなすというのは,むしろ異常なほどの早熟に該当します。当然そういう子は少数です。「普通の子」は無理をせず,高校受験,さらには大学受験に向けて大きな計画を立てるのが最良です。

以上引用

私も無理しちゃったクチかなー

中学受験って見栄かもしれませんね。

だから無理しちゃう。

本当は公立だって都市部ではそれほど荒れていないのに、荒れてることにして私立目指しちゃって。

そんなこんなで私も大学受験は東京凰籃学院に助けてもらいました。
 
 
 
page top
的中って万能? - 東京凰籃学院
東大受験:ちょっとしたヒント

にある指摘。

以下引用。
  1. 的中しようがしまいが,それ相応の実力のある人でないと解けない

  2. 似たような格調高い問題で,何度も練習する必要

  3. ヴァリエーションをつけて,どんな聞き方をされても答えられるように

  4. 当然,ハズした問題を解いているのは単なる時間の無駄

以上引用。

これほどの的中を出す東京凰籃学院がこう言っているのですね。

心したいところです。
 
 
 
© 東京凰籃学院に学ぶ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。